丸亀バサラ祭り2014 

丸亀バサラ祭り2014、無事終了しました!
3年生の最後を飾るにふさわしい最高の舞台となりました。
今まで見ていただいた皆様、支えていただいた皆様、ありがとうございました! 

これ以上無い力を使って踊り切った、部員たちの勇姿をご覧ください。

~風車~

スペース114 HARUが来た   3年生のみの演舞です。

新曲「時空のうてな」

 

 

 

今回、バサラ祭りでは初の試みとなる「よさこいグルメロワイヤル」も開催されました!
すごい食べっぷりです・・・
京極発幸舞連は、1位と2位を獲得し、3000円分のバザー券、部員全員分のジュース無料特典をいただきました。実行委員会の皆様、ありがとうございました。

k68i7juhygtr uyjhtgf

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

PIC_0117

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PIC_0135

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PIC_0132

 

 

 

 

 

 

 

 

↑3年生と1,2年生が向かい合って、「風車」のサビの部分の歌の練習。
こうやって歌うのも、これが最後です。

PIC_0147

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生一人一人からの、引退挨拶。
今までともに支えあった仲間、ついてきてくれた後輩、今まで支えてくれた先生・先輩、そして家族の方への感謝の気持ちが、自然と言葉になりました。笑顔、そして涙にチーム全体がつつまれた瞬間でした。

 

スクリーンショット (7)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のステージは、ミモカ会場! なんと、会場の最終出演団体(大トリ)として出演させていただきました!
ここでしか味わえない、特別な時間を踊り子・旗振り・歌い手、そして見ていただけた大勢のお客さんと共有できた、最高のステージでした。

そして、他の連の皆さんと共に大熱狂の総乱舞に参加。
会場全体が一体になり、丸亀バサラ祭りは感動的なフィナーレを迎えました。

PIC_0176 PIC_0180

 

 

 

 

 

 

3年生の引退式。
部長・副部長から、引退の挨拶と新部長・副部長・一年連絡係の発表が行われました。
バトンタッチ、伝統の継承の瞬間です。これから大変になるであろう1,2年生への
「3年生の事を引きずりすぎないで頑張れ!」という、部長の言葉が印象的でした。
また、3年生へ向けての1,2年生のプレゼントが送られました。

京極発幸舞連で過ごした2年半。
これから高校入試を皮切りとして、数多くの人生の荒波に立ち向かってゆく3年生。この長いようであっという間に過ぎ去ったようにも思える日々は、長い人生において光り輝く宝物となっていくことでしょう。
京極発幸舞連として、今まで自分たちが伝えてきた「メッセージ」の意味が、いくつもの困難・挫折を乗り越えて頑張ってきた意味が、時が過ぎるほどに分かってくるでしょう。 

最高の思い出は、輝く夢を実現するための、最大の苦労の中でしか生まれない」のだから。

 

 

トップページに戻る