活動報告:迎春の集い2015

 

1月1日、強風の吹き付ける早朝の丸亀城。初日の出を見ようと集まった方々に演舞を披露しました 毎年恒例の「迎春の集い」です。降雨の恐れにより、開催が危ぶまれましたが、雨は降らず開催することができました。

PIC_0281 しかし、雨が降らなくてもすさまじい風が吹き、とても寒いという大変過酷な環境下でした。

それでも、来てくださった人々のために、一同は結束して舞台に立ちました。 お客さんの中には、初日の出より私たちの演舞を目的にいらっしゃる方もいました。本当にありがとうございました。 PIC_0282

 

第一部 風車

 

第一部 生徒会応援演舞

第一部 大好き丸亀

  第一部 時空のうてな キャプチャ

第一部と第二部の間に、初日の出を見る会主催の丸亀市長さんのお話を一同で聞きました。南中生に激励とお褒めの言葉をくださり、ありがとうございました。 第二部 風車 第二部 生徒会応援演舞 第二部 時空のうてな(音声トラブルがございます。申し訳ありません。)

PIC_0284 wpid-img_20150101_082045322.jpg

今年も寒い中、迎春の集いが終了しました。
生徒会役員とボランティア部員たちは、過酷な環境の中、よく頑張ってステージに立ちました。 
しかし、昨年を大幅に上回る寒さであり、防寒具が不十分であった人や、体調を崩す人も現れるなど、今後の課題も見つかりました。 常に何が起こるか分からないからこそ、備えは大切です。これから、夏のバサラ祭りに向けて部員一人一人に体調・健康管理を徹底し、安全第一で活動してまいります。

新年早々の極寒の中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

トップページへ戻る

あなたのコメントやメッセージを投稿できます。